川島むーのお茶祭り日記

お茶祭り企画代表、川島むーの心に映り行くよしなし事を、あれこれと

12年目の今日

ochamatsuri2007-01-17

 予想通り、「6枚切りは一枚では足りん。2枚では多すぎる。5枚がちょうどええんや」と繰り返す相方。
 いや、それより、パンとしての味わいの問題でしょう。トーストにすると、6枚切りはちょっと薄い気がする。中まで火が通り過ぎてしまう。しかし、5枚切りで安いの探すのは難しそうやね〜。

 今日は、別宅の荷物が届く。あ〜、またスペースが。売り払う予定とは言え、冷蔵庫とか、嵩張るものが…あう…。午後は、役所へ。転入の手続き。免許証への転居の記載。取り急ぎ、これだけはやっとかんとね。
 
 ファミレスで、ちょいと早目の夕食タイム。そして、あれこれ必要なものの買出しへ。ちょいと遠出。コーナンとライフ。え?何故、関東に?と言うことで、相方は前から気になっていたらしい。まだ関西が懐かしいと言うところで無いだろうに…。着いてみたら、あら、くら寿司もある。なんや、ここでご飯にしたら良かった。ビジョンメガネも関西系やね。…わが書斎、ココスもあるのが笑える。これは、関西系やないよね。

 コーナンで買い物の後、ライフへ。お豆腐コーナー。三友と男前が並んでるよ。ジョニ男発見。思わず買い。5枚切り食パンも購入である。卵、高いわ〜。納豆も値上がり中?TVって怖い。
 明日は、ちゃんと晩御飯を作れるかな〜。


 そして、今日は1・17。
 あれから12年。感慨にふける間もなく、慌しく過ごした一日。それでも、やっぱり考える。いま、ここに自分があると言うこと。あれが、昼間やったらと思うと、改めて怖い。職場は、えらい事になってたもんな。こんな風に、暢気に日記を書いたりしている私は、居なかったのかもしれないのだ。
 家具には、ちゃんと転倒防止具を付けなくては。あ、そうだ、避難所の確認や。さっそく、役所で貰った「ようこそ戸塚宿へ」と言う袋の中から、戸塚区のガイドを取り出す。避難所避難所…「それぞれ指定されている小中学校へ」…おい、それが分からないのが転入者やないの。近くの公園とか学校ってどこ?そういう地図は無いの?う〜、一抹の不安。