川島むーのお茶祭り日記

お茶祭り企画代表、川島むーの心に映り行くよしなし事を、あれこれと

虫が来る


 学童の外遊びで公園へ。虫を見つけると「なんか虫がいる」と手を引っ張り、蟻の行列を見つけると、「まだ続いてる〜」とひたすら追い掛け、「むー、そこ!」といち早くムカデを発見してくれる。
 そんな姿が嬉しくなる。
 住宅地の中の公園にだって、発見や喜びがあふれている。子供たちの声を、姿を、排除することの無い世であって欲しい。


 さて、虫と言えば、くもの糸。稽古をしていたら、見学者が一匹。これをうっかり踏んでしまったら、ブルーになるよなぁ。お願い、隅っこにいててね、と思うのでありました。