川島むーのお茶祭り日記

お茶祭り企画代表、川島むーの心に映り行くよしなし事を、あれこれと

【告知】公演等予定・教室案内

【2・3月】ひとり語り芝居『土神ときつね』

『土神とキツネ』ヨル♪宮沢賢治'18より


お茶祭り企画 ヨル♪宮沢賢治‘23
ひとり語り芝居『土神ときつね』他
作:宮沢賢治
構成・演出・出演:川島むー
作曲・演奏(ピアノ):本多千紘
衣装:森千晶
宣伝美術:Shin(jusoCHAEN)
舞台監督:大阪公演 林直樹(第2劇場) 東京公演 長堀博士(楽園王)
料金:前売(事前入金)¥2000/予約(当日精算)¥2500/当日¥3000/中高生¥1000(前売・当日とも)/小学生無料
【大阪公演】
2023年2月10日(金)~12日(日)

 2月10日(金) 19:20
 2月11日(土) 15:00/19:00
 2月12日(日) 13:00/17:00

*2月11日(土) 15:00と2月12日(日) 13:00は売り止めとなりました。


スペースコラリオン(十三)

 大阪市淀川区十三元今里2-5-17,1F

大阪公演予約サイト

https://stage.corich.jp/stage/208028


【東京公演】
2023年3月10日(金)~12日(日)

 3月10日(金) 19:20
 3月11日(土) 15:00/19:00
 3月12日(日) 13:00/17:00
あさくさ劇亭(浅草)

 台東区西浅草2-8-2

東京公演予約サイト

https://stage.corich.jp/stage/208029

 

教室案内

☆朗読教室「声を出して読んでみる会」
肩肘張らず、言葉の響きやリズムの楽しさを、一緒に味わいませんか?まずは、深呼吸。そして顔をほぐすところから。声を出すって、美容にも効果的なのです。
川島むーがガイド役を務めます。

【オンライン版】

《料金》月1回1000円
《日時》第2木曜日 10時~11時半
*zoomで開催。お申込みいただいた方にご連絡いたします。

【対面版】

《料金》月1回1000円
《日時》第3木曜日 10時~11時半
大阪府豊中市 長興寺会館にて


オンライン版、対面版ともに、お問い合わせ・お申し込みはお茶祭り企画まで。Messenger、メール、電話で承ります。
メール:info@ochamatsuri.jp
電話:06-6863-0751(留守番電話・faxあり)

 

あったかドーナツ

 今日は千紘さんとの稽古。
 帰りにミュージックカフェゴールデンゲートさんに寄って、諸々整理しながらひとりお茶タイム。豆腐ドーナツが揚げたてで嬉しい。

 亡くなられた前店主のお店を、若いお孫さんが引き継がれたお店なのです。
 音楽が好きな方が来られるお店。前店主さんの時にチラシを貼っていただいていて、現店主さんも快く引き受けてくださる。ありがたし。

 それにしても、寒い。

 あちこちで交通が混乱している。その余波はこんなところにも……

タカキベーカリーさんのパンが到着しません。

 お茶祭り企画で2012年~2015年まで楽士をして下さってた岩倉さと子さん。ピアノと鍵盤ハーモニカと、その他あらゆる音の出るものでお茶祭り企画の舞台を彩ってくださってました。本公演以外の場でも、「泣いた赤鬼」をやったり、ポエトリーリーディングに即興伴奏して下さったり。一緒にまつもと演劇祭も行ったし。本当に関東在住時はお世話になりまくりだったのです。
 そんな彼女の鍵盤ハーモニカ曲集が出版されます。素敵!素敵よさと子さ~ん。

 

www.rittor-music.co.jp

 

 さて本日は、まちのひ朗読舎@ヨルチャ。

 

 Twitter上でのchori詩会で、文字数制限ギリギリおさまらなかった作品「蛙」を出してやりたくて。でも、逆にこう言う場で読むには短すぎるってことで、先日、近所の池で見たアオサギの補食風景語りとセットで。

寒い日

 

公演前

 十三エクスプレスさんに載せて頂きました~。
 大阪公演のご予約、ぼちぼち増えてきております。
 現時点、2/11(土)19時の回が余裕があります。

 92m010.com

 「土神ときつね」の衣装は初演の時に作って貰ってる。
  さて、前半はどうする?
 あれこれ考えているうちに決まったけど、え?これ、結構かさ張らない?土神衣装もかさ張るから……う~ん、大阪はともかく、お江戸入りの算段……事前に送るのトランク一つにしたいのだけど、そうは行かぬか?

寒い日


 駅前のダイエーの横は駐輪スペースと見まごう駐輪っぷりだが、禁止の看板が出ている。
 昼頃からびゅんびゅん風が吹き始め、見事にそこに並んだ自転車が討ち死にしておりました。
 すぐそこの駐輪スペース使えば、スタンドがあるから無事だったのにねぇ。一時間半無料だし。

 さ~て、寒い夜は、粕汁ですよ。

 

ぜんざいぜんざい

昨日ってカレーの日だったの?
たまたま、ですが、カレーでした。まぁ、一昨日もだけど。
一昨日:ひとり晩御飯。残っていたのを食べ尽くす。
昨日:頂き物のレトルトカレー
どちらも美味しゅうございました。
 
そして昨日の夜は……

 育てたささげ豆でおぜんざい。割れにくく、小豆の代用とされたささげ豆。だから、お赤飯にはいいけど、おぜんざいにすると、ちょっとしっかり豆感があって、ここは、小豆の方が良かったかな。
 お餅は我が家の小さなお鏡を開いたもの。

図書

 金曜日、午前中に母への差し入れ、銀行、譜面台探しとあれこれ用事を済ませてお昼を食べて、「さあ、図書館に籠るぞ!」と向かったら、へ?休館?なんか、金曜日までの5日間、お休みになってました。ええ~。金曜土曜で図書館に行く日と稽古の日と分けたのに(金曜日の方が閉館が遅い)。だったら逆にしておけば……。ショックで買い物もせずに帰ったわ。
 月曜日はそもそもの休館日だし、予定変更。今日は図書館日にしよう。念のためサイトを確認。
 え?
 暖房故障中?
 めっちゃ冷えてるってこと?
  まじか~。
 服装を考え直さねば。カイロも持っていこう。お水じゃなくてお湯を持っていこう。
 筑摩の校本宮沢賢治全集は、豊中市内、ここしかないからなぁ。ヨル♪宮沢賢治をやる前の大事なチェック作業。彼の原稿がどんな変遷をたどったか。読む、演じるための支えにする作業。
 そして、やはり新校本で新しい情報があったりするのではないかと気になり、取り寄せお願いすることに……豊中市の図書館には新校本はないのよねぇ。