川島むーのお茶祭り日記

お茶祭り企画代表、川島むーの心に映り行くよしなし事を、あれこれと

お茶祭り企画・2都市公演情報(7/22更新)

 

お知らせ情報のうち、公演情報がトップに来るようにしておきます。

コロナ禍での変更等、こちらでご確認ください。

【大阪公演最新情報】

8/1(日)13:00の回は満席となりました。
7/30(金)15:00の回、8/1(日)17:00の回も、残り少なくなっております。

ご予約お待ちしております。 

Twitterでも情報発信しております。

川島むー (@ochamatsuri) | Twitter

お茶祭り企画 ヨル♪宮沢賢治’21 ひとり語り芝居『セロ弾きのゴーシュ』他

大阪公演 2021/07/30(金)~2021/08/01(日) ←5月末から延期しました
東京公演 2021/06/11 (金) ~ 2021/06/13 (日) 終了しました

f:id:ochamatsuri:20210417160859j:plain
f:id:ochamatsuri:20210417160904j:plain

 

【構成・演出・出演】  川島むー
【作曲・演奏(ピアノ)】本多千紘

【料金】前売り(事前入金)¥2000
    予約(当日精算)¥2500
    当日 ¥3000
    中高生 ¥1000/小学生 無料  *未就学児の入場はご遠慮ください

【スタッフ】大阪公演:舞台監督 林直樹(第2劇場)照明:辻麻理奈(第2劇場)
      東京公演:舞台監督・照明 長堀博士(楽園王)

【宣伝美術】CHAEN DESIGN

 

【大阪公演】2021/07/30 (金) ~ 2021/08/01 (日)(新日程です)

7月30日(金)15:00/19:20
7月31日(土)15:00/19:00
8月 1日(日)13:00(満席となりました)/17:00

チケット:

https://ticket.corich.jp/apply/112559/ 

以下のタイムテーブルから直接ご予約可能です。

携帯からの予約はこちらをクリック!


【会場】 space korallion(旧Cafe Slow OSAKA)

〒532-0028 大阪市淀川区十三元今里2-5-17,1F

space korallion

 

宮沢賢治作品は、声に出すと面白い!」
……と気付いたのは大人になってから。その言葉や音の面白さを伝えたく、物語を戯曲にするのではなく、原文そのままで語り演じようと始めたのが、生演奏と共にお届けする「ひとり語り芝居 ヨル♪宮沢賢治シリーズ」です。
今回は『セロ弾きのゴーシュ』。エアチェロを駆使し、人も動物も役者の身ひとつで。合わせて、宮沢賢治の詩やエピソードもお届けします。
「どなたもどうかお入りください。決してご遠慮はありません」(『注文の多い料理店』より)

 

制作・お問い合わせ:お茶祭り企画 tel&fax 06-6863-0751 e-mail info@ochamatsuri.jp

【緊急のお知らせ】キャンセル出ました!

お茶祭り企画 ヨル♪宮沢賢治'21 ひとり語り芝居『セロ弾きのゴーシュ』他
本日8/1(日)17時の回、満席とお知らせしておりましたが、キャンセルが入り、複数席の空きが出来ました。
https://ticket.corich.jp/apply/112559/
こちらで16時まで当日清算(2500円)で承ります。
好評の公演、是非、ご覧いただきたいです。
16時以降は当日券(3000円)となります。

大阪公演目前!

 さて、お茶祭り企画「ヨル♪宮沢賢治’21 ひとり語り芝居『セロ弾きのゴーシュ』他」間もなくです!

 宮沢賢治が苦手だったのに、なんでこんなにはまってしまったのか。宮沢賢治がお好きな人も、ちょっと苦手な人も楽しんでいただける、ヨル♪宮沢賢治の世界。どうぞ、お越しくださいませ。
 残席、少なくなっております。

 東京公演の写真など。写真家の平早勉さんが撮ってくださいました。

f:id:ochamatsuri:20210728165205j:plain
f:id:ochamatsuri:20210728165209j:plain

f:id:ochamatsuri:20210728165213j:plain




 

取り急ぎ、チケット状況

大阪公演目前です。
7/30(金)15時 あと少し
7/30(金)19時20分 余裕あり
7/31(土)15時 あと少し
7/31(土)19時 余裕あり
8/1 (日)13時 完売
8/1 (日)17時 あと僅か
ご予約お待ちしております。

AI ・HALL(アイホール)にて

 今日はアイホールへ。世界演劇講座。今期の1回目なので、本番目前だけど、参加。いや、もう、テーマがアングラなんですもの。そりゃあ、参加しますよ。私はかなりアングラ演劇を養分にして育っているのだなと言う自覚。黒テント、千賀ゆう子さん、利賀……ほら、アングラだよ~。
 あっという間の楽しい講座でした。ありがたい時間。

 さて、この愛すべき場所アイホールが危機にあるらしい。

chng.it

ナイトフライト

 Twitter上で行われている3か月がかりのポエトリースラム、ぽとえとりー・ナイトフライト第3期、決勝戦でした。

  はい、残念ながらまたもや2位~。もう一歩、なにが足りなかったのか。う~む。
 それはともかく、木戸-Zさんおめでとうございます!

 決勝戦はテーマ詩(テーマ「キル・ビル」)と自由詩。
 こちらで視聴していただけます。

 

 

赤に染まる

 梅干し完了。ここからもうしばらく寝かすのが良いのだけど、一個ぐらいいいよね。
すっぱ~い。実家の梅の実と、育てた……嘘ですほったらかしで育って、私がしたのは間引きと虫退治ぐらいの赤紫蘇。

f:id:ochamatsuri:20210728174653j:plain
f:id:ochamatsuri:20210728182609j:plain


 さて、ゆかりも作りましょ。って、あれ?
 赤紫蘇の中に、一個梅が隠れてました。申し訳なさそうに、いい感じの梅が顔をだすんだもんな。

f:id:ochamatsuri:20210728174707j:plain
 さて、今日は大阪スタッフさんに見てもらう日。終わってお茶。ハイビスカスティー。deep summer sunset みたいな色になるまでって、どんな色?

 

f:id:ochamatsuri:20210728183314j:plain

 梅干し完了したから、新生姜を買ってこないとね。紅生姜作り。
 こう暑いと、砂糖漬けを作る気力がわいてこない。