川島むーのお茶祭り日記

お茶祭り企画代表、川島むーの心に映り行くよしなし事を、あれこれと

破壊力

父のお供で読響コンサートへ。 非破壊検査presentsと言う文字に破壊力を感じる(笑)

お仕事写真よ

お仕事写真。 某小学校の4年生のところで、1月、朗読実演。2月、教室でのアドバイスタイム。今回やってみて、朗読ワークショップとしての形を考えられそうだな、と思うのでした。 あ、大谷グローブも見てきましたよ。

擬態

そんなところでは、せっかくの葉っぱ擬態が目立ちますよ。 昨日は目の高さの角っこ。今日は足元。まじまじ観察。自然の不思議。

祝・楽屋

あべあゆみちゃんのあさがお企画による『楽屋』。本日初日。観に行きたかったのだけど、稽古があるとフラリといけぬ、東京。 2011年、初共演になるはずだった『楽屋』、と言う思い出は今も大事。私は2016年にやっているのだが、共演出来なかったからね。やっ…

ケーキとかチョコとか

相方は誕生日とバレンタインが近い人なので、2月は慌ただしい。ケーキ食べたりチョコ食べたり。 誕生日に食べたケーキは近所のケーキ屋さんの。二人で程よいサイズのホールケーキは去年と被る(お値段が300円上がってました)。なので、カットのケーキを……3…

ゆうせか

関西では馴染の薄い本屋さん、有隣堂(最近、神戸店が出来ましたが)。そのYouTube、有隣堂しか知らない世界(通称「ゆうせか」ファンは「ゆーりんちー」)が楽しい。本屋の領域を超えてます。キムワイプの回とか(笑)。MCはミミズクのブッコロー。めっちゃ喋り…

花よ咲け

この季節になると、カットした大根から葉っぱだけでなく、花芽がちゃんと出てくるのが愛おしい。 さて、3/9のライブの主宰の紹介文が…… 演劇や教育の活動をしながら朗読詩人としても関西随一の実績があるむーさんに30分ライブをお願いしましたむーさんの30分…

3月お知らせ(3/9&3/23)

朗読詩人として 朗読教室 予告 朗読詩人として 3月は朗読詩人としての出演が2本あります。 【その1】「Panoramic View」Vol.3 久々の30分枠。たっぷり川島むーワールドをお届けしますよ。他の出演者さんも面白そうではないですか。異なるジャンルの方々と…

落選っ

豊中市で早池峰神楽の公演がある!申し込んだ!抽選落ちた!……泣いてます。うう〜、キャンセルによる当日券を狙うか。 さて、気を取り直して……豆ごはんだよ〜。もちろん、お豆は「うすいえんどう」です。うまぁ〜。

ゲストティーチャー

一昨日と昨日は小学校でゲストティーチャー。朗読の発表をする4年生のところでアドバイス。 まず実際の作品をやってもらって……。リズムに乗せて歩きながら読むらしく、元気いっぱい。ただ、大きな声がメインになっているので、こちらは俳優として、「じゃあ…

R-1グランプリ~

どくさいスイッチ企画さん、準決勝進出です。 note.com 私はどくさいさんの、「自分を応援してくれ」だけではなく、R-1自体を盛り上げたいんだ、と言うスタンスも好きなのです。 おめでとうございます!

やめられない止まらない

盆梅展のポスターを見た瞬間、「植木、盆梅エ(ウエキ、ボンバイエ)!」と言うフレーズが浮かんでしまったが、そんなの、誰かもう言ってるよな。 さて、母のところに行ったその足で千里阪急のバレンタインのチョコを見に行く。そして、つい、予定外のものを…

雪予報

首都圏に雪予報が出ている。関東在住時の2013年と2014年が大雪だったよな、と思い出す。かまくらを作れるレベルの雪だったからなぁ。パン屋さんの前の巨大犬雪像とか。「たいしたことなかったね」で済みますように。

初節分

我が家の新人達、初の節分。 魔女さん達に我が家の大小の鬼面がぴったりで笑える。 鬼は家(うち)にいます。 モノレール文庫で見つけたのは斎藤隆介さんの物語28編。知ってるお話、知らなかったお話。どれも心にすっと染みる。人と鬼の境目は?そんなことを考…

チェーホフで遊ぶ

ここ何年か参加しているワークショップ。二日目が発表会と重なったので、一日目だけ参加させていただきました。 1月31日・2月1日と、東京より劇作家・演出家のふじたあさやさん、俳優・演出家の原田亮さん、俳優でありトレーナーでもある森山蓉子さんの3名を…

発表会っ

発表会、無事、終了いたしました。なんかもう、自分の公演よりドキドキしましたよ。 演劇体験会in八尾尼崎の体験会に続いて、八尾の体験会も発表会でした!1度きりの公演、1度きりの本番スクール・シニア両クラスとも、この1度きりに全力を尽くせたと思い…

前夜

11月から、こちらの演劇教室の、八尾での体験会の講師をしておりました。全10回、約2ヵ月半。明日は発表会です。 yaogeki.akiya-souken.co.jp シニアクラスもスクールクラスも、15分ほどの作品。いずれも、参加者さんとの時間が生んでくれた作品。この先も、…

チェコから京都へ

「翻訳文学紀行」刊行記念イベントでした。 朗読を担当することで、あまり御縁のなかった国が気になってくるのです。 てことで、しばらく、チェコチェコ言ってるかもしれません。 ばんまいの山田さんのところの柑橘/チェコ関連で買ってしまいました 夕方、…

カフカの恋人を読む

2024年は、まずは朗読です。1月27日(土)池田市のコミュニティースペースにて。カフカの恋人でも知られる、チェコのジャーナリスト、ミレナ・イェセンスカーの記事を読みます。1923年の記事なので、100年前。そんな時の差を忘れてしまう面白さです。『翻訳…

もくもく

体験会スクールクラスの発表会の小道具。ラップの芯に百均リメイクシート。もともとはビニテを巻こう、子供自身にやって貰おうと思っていたのだが、茶色のビニテがなくて、あ、これでいける?と買ったリメイクシート。子供には難しいかなぁとあれこれやって…

あと一週間

昨夜は粕汁。具沢山。満足。 今日は八尾の500円ランチ。これまた満足。12月に一回行っただけなのに覚えていただいてるのは、常連さん牙多いからかな。発表会のご案内をしてきました。 と言うことで、今日は、劇ゼミの体験会。11月から週一回、今日が9回目。…

欲しいものが取り扱われなくなる現象

玄米茶用の玄米って、最近売ってないのねぇ。以前は売っていたところでも、今は扱っていないことが判明。 ネットで買うしかないのか。 ずっと使ってる洗剤も近所のお店では扱わなくなったし、食用にも出来る重曹の大きいサイズのも扱わなくなってたし…… そう…

ごん、お前だったのか

小学校での朗読ワークショップでした。「まずは実演をして欲しい」とのオーダー。授業でやったばかりの「ごんぎつね」が良い、とのこと。 カリンバに、鈴に、カエルギロ(木魚の音にしました)なども使って。 このお話、つらすぎて……読み終わって、どうやっ…

今更ながら、クリスマス・キャロル

12月にバイト先でやった「クリスマス・キャロル」の写真をいただきました。 ハロウィンに登場したお話小魔女さんが登場。「クリスマスなのに~」と言うツッコミには、「魔女だってクリスマスを楽しみたい!」。そして、ケチで不親切なスクルージを紹介。そし…

変化

夕方、見上げた空に、なかなか迫力のある雲。 そして数分後、同じ雲とは思えませぬ。

お茶会

ああ、大大阪お茶会、行きたいよ~。稽古だよ~。演目変更で、まったく余裕がないのです。

カレーの日

相方が夕食不要の今日、バイト上がりの庄内で晩御飯を食べて帰る。久しぶりにちべさんのカレー。クリタ君、お付き合いありがとう。そして、『読む前に書けの本』もありがとう。 カレーは、つぶ貝とナスのカレーとドライキーマカレーのあいがけ。つぶ貝たっぷ…

29年

29年。2011年からだって13年。子供たちが震災を知らなくて当然で、だから、どう伝えていくかと言うことを考える。 能登の震災に関しての報道を見ていると、過去の震災の経験が生かされていることを感じる。ボランティアのあり方、物資の送り方、避難所での工…

ゆらっとぽえゆら

今日は、2024年最初のぽえゆらでした。明日が明日だけに、15年目に書いた「センチメンタル・ジャ〜ニ〜」を詠もうかと思ったのだが、あ、ここは3分制限だったわ。やはり、今年は詠まない方がいいってことかな。 と言うことで、詠んだもの。自作「学童点描〜…

振る舞い復活

地元神社のとんど焼きでした。 実家の注連飾りと門松も一緒に持っていきました。おぜんざいの振る舞いが復活していると言うことで、ありがたくいただきます。