川島むーのお茶祭り日記

お茶祭り企画代表、川島むーの心に映り行くよしなし事を、あれこれと

〈お知らせ〉未来に向けて(1/17更新)

未来への日記 呼んでくださいお茶祭り企画 朗読教室「声を出して読んでみる会」オンライン 出演予定2021・1月はオンライン ポエトリー・ナイトフライト一次予選 電脳どくどく お茶祭り企画 ヨル♪宮沢賢治’21 ひとり語り芝居「セロ弾きのゴーシュ」他 未来へ…

26年目に

26年。普段は遠くにある記憶が、この日だけはくっきりと蘇る。あの日の寒さ。毎年、この日のニュースを見ると泣きそうになる。それでも、当日のニュース映像に、前ほど身体が固まることがなくなったのは、時の流れ、なのかな。 私自身は、大きな揺れはあった…

お粥とお茶と

お粥 お茶 安野さん その街の お粥 小豆粥~。 小豆は買ってあった一袋、全部茹でて、途中で小豆粥用に半分取って、あとは更にコトコト煮ております。明日はおぜんざいにいたしましょう。 小ぶりの鏡餅は、カビるんるんが激しくて、ちと食べるところがないな…

小正月

干支絵 とんど おにぎり 小豆 干支絵 今年の干支絵。年賀状は住所を知らないとお届けできないので、ここに貼っておきましょう。 丑年だと思えば赤べこに……見えるでしょう(笑)。へたくそでもいいから描きたいものを描く。そんな風に思えるようになったのは…

26年前

もうすぐ17日。 26年前の今頃の私は、大きな災害にあったこともなく、春からは東京に役者修行に行くぞと心に決めつつ、府立高校の非常勤講師と郷土資料室での図面書きと彼との時間。 野田地図の公演は東京で観ようねと約束し、週明けに始まる先行電話予約は…

凍る水玉

大島健夫氏からブロマイドが届いた、もとい年賀状が届いた。どこかに飾るか(笑) さて、今朝の畑。 凍ってます。 キャベツの上の水玉が、そのままの形で氷になってるのが、なんとも可愛い。

ライブカメラ・便乗

ヤギ小屋 豊中は雨だけど、箕面はどうだ?と気になり、箕面 ライブカメラで検索したら、おお、箕面大滝にカメラが。寒そうやな~。 ここで更に思い立って、横浜は戸塚のライブカメラを検索してみる。 ん? ヤギ小屋? 駅から見えるヤギ小屋? 戸塚区は畜産が…

えべっさん

十日えびす 参拝理由 情けは人の…… 十日えびす 昨夜の帰り、思い立って服部天神に寄ってみる。豊中のえべっさんでもある。こっちに住み始めてから、毎年行ってる十日戎。今年はどうしようか。去年の吉兆の返納だけしに行くかと思っていたのだが……密にならな…

翻訳文学紀行~二人飲み

翻訳文学紀行 新年会 翻訳文学紀行 本日はこちら。石橋のばんまいさんにて、「翻訳文学紀行2」刊行記念イベントです。私はルーマニアの詩人ルクサンドラ・チェセレアヌさんの『カリフォルニア、ソメシュ川の畔で』を朗読。翻訳者さんの解説が楽しみです。 で…

粕汁日和

この冬初めての、粕汁。お正月用に買ってあった金時人参がまだあったので、色合いがいい感じ。干し椎茸を戻すのを忘れていたから、しめじを使用。 あったまりますなぁ さて、ちょっと気になる記事発見。気軽にお出掛けが出来る日よ、早く戻ってこい~。www.s…

雪の故郷

NHKの雪のニュースに福井県大野市が出てくる。はい、そんな場所です、我が相方の故郷は。 彼が生まれた年は特に大雪で、お義母さんは産院に行くのに2階の窓から電線を跨いで出たとか。次の大雪は彼の大学受験。陸の孤島と化した中、かろうじて自衛隊が入っ…

あって七草

今朝は七草。 そして、きゅうんと冷えてきて、頭の中でこれがリフレインしだしたよ。 「寒い~」 youtu.be

方丈の海

千賀さんつながりでもある、「方丈の海」。再演のためのクラウドファンディングです。 camp-fire.jp

ライブ

電脳ライブ 古事記 電脳ライブ 1/29夜、オンラインライブに出演いたします。持ち時間は10分。 相方の故郷である福井発のライブ。いつか、現地で参加出来ることを祈りつつ、まずは電脳が繋いでくれたご縁にて。 そして、同じく松波さんが主宰されているオープ…

来訪

スズメ来訪 パンダ来訪 スズメ来訪 今年最初のゴミの日。畑のコンポストがあるおかげで、思ったほどゴミはたまらず、一袋で済んだわ。 で、玄関まで来て、 「いやん、開けられない」 チュンチュンと雀の声。玄関扉にかさかさと気配。ずずずずーっと引っ張る…

お雑煮

お雑煮 拡散! お雑煮 川島家のお雑煮は、おすまし。大阪なのに、なぜ?と言う謎は謎のまま。 今日は関西風の白味噌こってりのお雑煮。お雑煮に違いがあるなんて知らない幼い頃、母の実家でこれが出された時は、すんごいショックだったな。黒豆も人参のグラ…

おっと、カレンダーを換えてなかったわ。と慌ててめくった暦。 今年もこちら。三陸復興カレンダー。大阪に戻っても、あの日々を、関東で見たこと感じたことを、忘れないために。

2021年、始まり~

明けましておめでとうございます。 昨年は相方インフルダウンで帰省出来なかったので、2年連続で自宅でのお正月。まぁ、コロナだけでなく、雪の問題もあるからな。いま、大野(相方実家)はどれくらい積もってるのかな。 お鏡の後ろにあるのは高千穂神楽の御…

2020年を振り返る

【1月】 ・chori氏主催の月一オープンマイク&スラム、ポエトリー・ナイトフライトに参加。優勝!翌月のチャンピオンステージ枠をいただきました。 【2月】 ・ポエトリー・ナイトフライトは、自分のチャンピオンステージより、ゲストのさいとういんこさんに…

飾る

お飾り 打合せ お飾り 昼間の青空。気持ちいいね。さて、一夜飾りにならないように、今日、お飾りセッティング。 注連飾り。関東暮らしの際に戸惑い新鮮だったことのひとつが注連飾り。大阪に戻って、注連飾りも戻りました。この、シンプルでキリリとしたの…

ゆず茶

朝から買い出し買い出し。明日からのお天気を考えて外回り掃除。 やっとこさっとこ年賀状作業。今年は赤べこを描いた。牛の絵を描こうとして件になったらどうしよう。そんなことも考えたりした年の瀬なり。 ジャムを作りたくてきーぷしていた柚子。余裕がな…

疑問

コンタクト お気に入り コンタクト コンタクトが使えないメガネっ子としては、コンタクトのCMって、なんだかなぁと思うのが多い。コンタクトの良さをアピールするのが目的だから判らなくもないけれど、コンタクトにしないことが良くないこと、みたいなのはね…

イサク殺し

クリスマスイブ、滑り込みでこちらの配信観劇。 s.confetti-web.com イスラエルの首相暗殺事件をもとにした作品。 宗教、民族、歴史。それらが違っていても、人間の根源にあるものは変わらない。だから、この芝居が生々しいものとして迫ってくる。 翻訳戯曲…

プレゼント

クリスマスって名目で、お互いの半纏を買ったのでした。冬はこれがないと生きていけない。ぬくぬく~。 しかし、クリスマスの投稿やらコラムやら読んでて思うのですが、私、子供の頃にサンタさんを信じていたと言う覚えがないのですよね。 あと、具体的なプ…

ひぐま

NHKでひっそりとやってる「悲熊」に、ちと、はまっている。 なにかあると「悲しい……」と呟いてしまう。キノコ採りに行っての看板へのぶつかりっぷりが、お見事。

プレゼント

週三日開かれる野菜市。ふと奥を見ると、でかい、ターサイ。思わず買ってしまいましたよ。 「あら、みつけちゃいました?ピザじゃないですよ」って、確かに、宅配ピザサイズだわ。 さて、今日は今年最後のオンライン朗読教室「声を出して読んでみる会」。 詩…

ばんまい

年が明けたら、すぐにイベント。 『翻訳文学紀行Ⅱ』刊行記念イベント(対面+動画配信)です。 1/10, 11@楽食ばんまい(大阪・池田) 1/24@オンガージュ・サロン(大阪・天王寺) 私は1月10日、ばんまいさんで、ルーマニアのルクサンドラ・チェセレアヌと言…

学童クリスマス

バイト先学童保育所のクリスマスツリー。 去年も作った折り紙一枚で出来るクリスマスツリーの折り方を、再び伝授。少し前に折り鶴マスターだった子が覚えてくれたので、この後の伝授は君に任せるよ。 学童で作ったのは学童に置いてくるので、帰宅してから手…

冬至

今日は冬至。畑のカボチャを一個、使わずに置いていたのは、今日、使いたかったから。とは言え、カボチャは切ってみて残念なこともあるので、昨夜、カットして少し使ってみた。うん、買わなくてもよさそうだわ。 と言うことで冬至。クリスマスの起源は誰かさ…

あちこち

変化 お出かけ 変化 週3日開催される野菜市で買った紫白菜。「ピクルスにしても美味しいよ」と言われていたので、やってみる。 塩揉みしたのと、ピクルス液に漬け込んだのと。 紫系のお野菜は、この色の変化が面白い。 お出かけ この一週間は、あちこち出掛…